★自然ガイドのネタ帳

ガのために夜咲くマツヨイグサ

夜にだけ花開く

朝、この道に咲いてた黄色い花が
昼に通ったら無くなってた?

マツヨイグサは夜咲く花なので
朝方ならまだ花が残ってるので咲いてるな!とわかります
昼間になると萎んでしまうので気づかないことも

なぜ夜に咲くかというと
夜に活動するガに花粉を運んでもらうため

ところがガの体は粉で覆われているので
花粉がつきにくい
ってことでマツヨイグサは花粉をネバネバの糸で繋げて待ち構えます
ガの体に付けば、次から次へと花粉が連なり体に絡みつく仕組み

ガに特化した花だから咲く時間だけじゃなくて
花粉にも一工夫しています

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。