2足|自然あそびプロデューサー

\元雪国住民が教える/雪が降ったときの3つの鉄則

こんにちは。10足のわらじで副業ライフ挑戦中の39歳。くますけです。

今日は、元雪国住民が教える

雪が降ったときの3つの鉄則をお伝えします

 

①■■■■■■出歩くな■■■■■■

雪国の人たちが、

せっせと雪かきしているのは

次々と雪が降るので

ほっとくと2m、3m積もっちゃうからです

そして、春が来るまで溶けないからです

PAK88_yukikakiobacyan20140209150359_TP_V

一方、関東の雪は降っても1日限定です

そして、すぐ溶けます

雪国を見習って、せっせと雪かきして得られるのは

「なんだか、がんばった!」って感じだけ

慣れないことするとケガします

関東の雪は家でジッとするのが一番!

②■■■■■■3つの急はダメ■■■■■■

雪に関するニュースで良く見る、

つるつる滑ってる車の原因は

夏タイヤで、アクセルふかしてるからです

PAK88_sutaddoresu20140208141924_TP_V

A:夏用タイヤ対策

自殺行為&迷惑なので運転しないでください

雪国住民は、つるつる滑る車が映るニュースを

毎回、非常に冷ややかに見ています


「この運転手、死ぬ気?」
「誰かを殺す気?」

って感じです

雪かき用スコップが必要だからと
ムリに運転して買い物に行き
子どもの列に突っ込んだりしたら
目も当てらんない

だって、その雪、明日には消えてなくなるんだもん・・・

超無駄と気づいてください

B:急アクセル対策
特に、北関東の人たちは、新潟と比較して

急アクセル比率が高いように感じています

急アクセル→だめ
急ハンドル→だめ
急ブレーキ→だめ

を心がけましょう

車の真ん中に重心を意識して運転するのが良いですよ

③■■■■■■休もう■■■■■■

台風の時と同じ感覚でいましょう

早退できるなら、早退しましょう

休めるなら、休みましょう

PAK85_ohirunenuko20150109092625_TP_V

学校も休校にしてほしいですね

通学中に車が突っ込んでくる可能性が

いつも以上に増しますので

ではまたー!

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。