8足|地域コーディネーター

田舎で働くのに必要なこと

こんにちは。10足のわらじで副業ライフ挑戦中の39歳。くますけです。

最近、

田舎で働く

といった話題に触れることが多かったので

ボクなりに考えることを書いていこうかなと思います

東京に住む人が、田舎に移り住みたいけど

仕事がない

と、よく聞きます

確かに求人数で言えば

東京に比べたら田舎は無いに等しいです

けれど、それは求人が少ない田舎が悪いのではなく

あなたのスキルが東京でしか通用しないものだからです

例えば、田舎で働きたいと目標持って勉強してきた人は

きちんと田舎で働いていますからね

GREEN_I20140125_TP_V

ま、ボクの場合

田舎にも東京にも就きたい仕事がないけどね

2年前に新潟から茨城に越してきて

仕事を探していた時

家の近くでも、範囲を東京に広げても

あらゆる求人がつまらなく見えていたことをよく覚えています

ボクは、田舎でも東京でも通用しないような

非常に特殊なスキルを身につけてしまっていたからです

そもそも、誰かに雇われて働くってことに

なんの価値も見出せなかったんですよね〜

これはすべて求人のせいではなく自分のせいです

例えば、早くから介護福祉士の資格を取っておけば

すぐに仕事が見つかったはずです

その努力をしてこなかったのはボクなのです

ただ、今は興味のない分野なので

資格取得の予定はありませんけどね

という具合に

田舎で働こう!

って人は、田舎で通用するスキルを身につけるべきです

東京でしか通用しないスキルだけを持って田舎に来ても

そりゃあ苦労しますよ

だけどね

あなたのスキルを生かす場が、田舎にないってことは

その場は未開拓地ってことです

あなたは、その地でそのスキルを持つたった一人の人ってことです

これはチャーンス!
KENTA7d44asd_TP_V

東京ではライバルが多くて潰し合いが起こってるような業界でも

この地ではライバルがいないので

一人勝ちできるチャンスです

ボクの10足わらじのほとんどは

ボクの住む地域で一人勝ちできるものばかりです

あとは時間の問題

あのわらじでも一人勝ち

このわらじでも一人勝ち

そんな日がすぐそこに来ていると妄想して日々を過ごしています

楽しいですよ

一緒に田舎で一人勝ちしませんか?

ではまた〜

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。