★自然ガイドのネタ帳

ロケットのように種をぶっ放す草|アメリカフウロ

自分で歩けない植物はタネを飛ばすことで(世代を継いで)移動を叶えています

このようにロケットの発射台のような
ツンと高いアンテナを立てている草はアメリカフウロ
名前の通り外国から来ました

ロケット台の根元に準備したタネを
バネのような役割を持った部分をつかって
遠くにタネをぶっ飛ばします!

同じような植物は日本にもいて
ゲンノショウコという名前です
タネを飛ばした後のくるんと丸まっている部分が
おみこしの飾りみたいなのでかわいいです

ゲンノショウコはなかなか近所で見かけることはできませんが
アメリカフウロであれば結構その辺に生えてますよ

#アメリカフウロ
#ゲンノショウコ
#ミコシグサ

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。