★自然ガイドのネタ帳

アザミの綿毛は燃えます

着火剤としてのアザミ

ノアザミが咲いていたので
こちらで紹介するつもりだったのに
時期を逃してしまって
今ではすっかり綿毛になってしまいました

アザミの綿毛はタンポポにそっくりだけど
量が全然違います
はるかに多くてモッサモサ!
風に飛ばされずに枝葉にもりもり絡まってたりします

この綿毛は着火剤としても使えます
綿毛の部分だけを手のひらいっぱいに集めて
マッチで火をつければ
ボワーっと燃えます

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。