2足|自然あそびプロデューサー

ナチュラル界隈の陰謀論者は、ガン無視でOK

大きな災害から、一定時間経過すると

・この台風は人工台風でアメリカの陰謀
・地震は宇宙から電子ビームでビビビってやった
・最新技術だから、誰も本当のことは言わない

などなど、出回ってきます。

特にナチュラル界隈は、日頃から陰謀説が好きな人がウロウロしているので
こんな災害があると「ほら見たもんか!」と騒ぎ始めます。

ガン無視しよう

ま、結論から言えば、そんな人とは距離をおきましょう。

「あっははー、また言ってる〜」くらいに流しておけば良いです。

許容できないくらいになったら
SNSなら、①まずミュート。②つぎにブロック。って感じ。

面倒なのはLINEグループや、友人コミュニティ内に陰謀論者と信者がいる場合ですね。
波風立てないようにスルリと抜けるのが賢い方法ですが

今のボクのように「陰謀論者って、面倒だよね」と堂々と発信するのも手ですよ。
こっちが堂々と発言すれば、
あちらから「真実を知ろうとしない、愚かな人は放っておこう」と避けてくれます。

陰謀を信じても、陰謀が晴れる日は来ない

ボクが陰謀を面倒だと言っている理由は、
それが晴れる日はいつまで経っても来ないからです。

陰謀は、いつまで経っても陰謀のまま。
陰謀が晴れる日は、いつまで経ってもやってきません。

そんな晴れることのない陰謀(誰もわからない情報)を、信じる信じない、嘘だ誠だ、敵だ味方だなんてやってて、

ホント、ヒマなんだなー。

と見ています。

関わりしろがない

これだけでも関わる価値ゼロなんだけど、加えて言うと

陰謀を信じようが、なんだろうが、その情報に対してボクの「関わりしろ」がないんですよね。

例えば、何かの出来事がアメリカの陰謀だったとしても
ボクにできることは何もない(NASAに調査に入れるわけもないでしょ?)
関われない(ほとんど妄想)に対し時間を奪われるのは、ただただマイナス。

見えないもの、わからないものに時間を奪われないで

どうか、見えないもの、わからないもの、確かめようのないものに時間を奪われないでくださいね。

それより、目の前の事象を丁寧に扱っていきましょう。

気温が変わった、花が咲いた、お腹が空いた。

陰謀がどーのとかいってしかめっ面するよりも
青空眺めてガハハ笑ってる方が、幸せじゃありませんか?

あれは陰謀?ホント?どっち?

ナチュラル界隈は、皮膚から毒が入るとか、レトルト食品を食べて精子が減るとか、空から粉が撒かれてるとか、そんなもののオンパレードですから。

ボクも苦労してきました。笑

見極めるポイントは、

①別のリソースで確認できる情報か?
②自分に関わりしろがある情報か?
③不安をあおっていないか?

をチェックすると良いですよ。

人の不安につけこんでいたら、そもそも性格悪いので長く付き合いたくないですよね?
そんな人(情報源)と70歳になってもお付き合いしていたいですか?

だったら、笑わせてくれる虚構新聞のほうが、精神衛生上いいでしょ。

こんな陰謀論者たちとはさっさとサヨナラして、楽しい人間関係築きましょう!

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。