4足|ハンモック作家

世界最速のハンモック職人になりました

スプラング編みハンモックのメリットは、早く網目部分が作れること!

と、ワークショップでお話ししているのですが
どのくら早いのかを実証しなくてはと思い
エンジョイサイズ(人が乗れるハンモックで一番コンパクトなもの)1つ作る過程を動画で撮ってみました

さっそく、ご覧ください↓

ハンモック一つにかかる時間

本日の記録は

32分3秒97!

ね、早いでしょ?
ボクがネットで
「ハンモック 早編み 世界一」
と検索しても、該当する情報がなかったので
世界の誰もまだ、ハンモックを早編みしていないようです

よって、ボクが世界最速のハンモック職人となりました!

パチパチパチパチ!

いやあ、これ、一目一目編んでたらすっごーく時間かかって
1日のワークショップでは、絶対に完成できませんよ
スプラング編みだから実現できた、このスピードです!

これで、ある日突然お子さんから

「先生が、明日ハンモック持ってきてだって」

と言ってきても、
わかったわ〜。夕飯の後に作っとくわね。

と、まるでゾウキンを縫うかのごとくに、ハンモックが編めるようになるのですよ!

さて、そんな30分で作れるハンモックの作り方を
5時間かけてお伝えするワークショップを各地で開催します
詳しくはこちら
ぜひ、ご参加くださいね

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。