★自然ガイドのネタ帳

銀杏の果肉を食べられる唯一の動物|タヌキ

ギンナンの実が落ちる季節になりました

よく茶碗蒸しに入っているギンナンは
硬い種を割って、その中に入っている柔らかい部分で
落ちてるアレをそのまま食べてるわけではないですよ

むしろ、落ちてるアレは臭いので
食べる気も起きないと思いますが…
それに、素手で触るとかぶれるといいますので
あの黄色いブヨブヨした果肉部分は触らないようにしましょう

なので、自然界ではギンナンの実(果肉)を食べる動物はほとんどいません
というのも、ギンナン(イチョウ)は恐竜がいた頃から生きている木で
この実も、もともとは恐竜に食べてもらうための実だったのです

この匂いもきっと恐竜には美味しい匂いなんでしょうね…

ただ、唯一バクバク食べる身近な動物がいます
それはタヌキ!

人間は触ると被れるのに
どうしてだかタヌキは平気みたいで
恐竜に近い味覚を持っているようです

#ギンナン
#イチョウ
#タヌキ

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。