10足|複業な暮らし

才能はそのまま放置してても才能のまんま

先日のキャリアクライミングで学んだことなんですが

くまつ環境教育事務所
https://kumasuke902.com/archives/shall-we-career-climbing.html
自然豊かな地方で、複数のナリワイを持つ人を応援します。

そもそも、自分の才能に気づくのって難しいけど
幸運に自分の才能に気づけたとしても
ただそれだけではダメなんです

才能は磨かなければ、才能のまんま

才能は、例えばダイヤの原石のようなものなんです
カットしたり、磨いたりしないと輝かないんです
才能を輝かせるために必要なこととは

投資!

資金的な投資もそうだろうけど、時間や努力の投資なくして
才能は輝かないんです

間に合うか?ボクの投資

ボクは今年で40歳
このキャリアクライミングを通して
やーっと自分の才能らしきものに気づいたわけですが
今からの投資で、間に合うのでしょうか?
実際、不安になります

例えばこの本では

 

どんなことでも、10,000時間かければその道のプロだ!

と言っています

じゃあ、自分の才能を伸ばすために10,000時間投資しようと決めるとしましょう

10年後(ボク50歳)でその道のプロになることができれば
10〜15年は食っていけますね
定年まではなんとかなりそう

では、10年後までに10,000時間費やすためには
日々どのくらい努力をしたらいいか逆算してみましょう

10,000時間 / 10年 = 年1,000時間

1,000時間 / 12ヶ月 = 月約80時間

80時間 / 30日 = 1日約3時間

毎日3時間、何かに打ち込めば
(休みさえしなければ)
10年後にはプロフェッショナルになれてしまいます

これが投資時間の長い仕事だったらもっと早く実現できるってことです

1日8時間勤務 × 5日 = 週40時間

40時間 × 4週 = 月160時間

160時間 × 12ヶ月 = 年1,920時間

1,920時間 × 5年 = 約10,000時間

ほら、5年でプロ!

自分の伸ばしたい才能に気づいたら

その才能に投資できるような仕事に転職するのが

プロ化への最短ルートです

くますけ
くますけ
こういうのを大学で教えて欲しかった・・・
ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。