2足|自然あそびプロデューサー

菜の花|花は人が。タネは…?

菜の花が満開の季節になりましたね!

人はあの黄色の花の絨毯を見ると
気分が盛り上がりますが

ひそかに心躍らせているはずなのは…

カワラヒワ!

菜の花の種が大好きなんです
あまり聞き馴染みのない名前の鳥ですが
結構、どの辺にでもいて
きっと、菜の花畑の近くで「まだ実にならないかな〜」と待っていることと思います

なぜ、菜の花の種が好きかって言うと高カロリーだからなんです
菜の花の種は略して言うと「ナタネ」
そう!ナタネ油でおなじみですね

そんな油がたっぷりはいった種なので
自然界にある高カロリー食ナタネを求めて
カワラヒワちゃんたちはぽりぽり食べにやってくるわけです

ちなみに、そんな便利なナタネを重宝していたのは鳥だけではありません
昔の人たちも灯りをつけるために使ってました
ナタネ油に灯心という、ロウソクの芯のようなものを入れて
それに火をつけていたんですってー

その明かりは、今の蛍光灯のような明るさではなく
豆電球のような明かりでした

真っ暗な家の中、勉強したり家事をしたりする時に使ったそうですよ

(なんで目が悪くならなかったんだろう?と不思議です)

食用にも使ったそうですが
高級品なのでナタネ油で天ぷらなんてできたのは
ごくごく限られた人だけ

そもそも灯りにナタネ油を使えたのも
ごく一部の人だったそうです

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。