★自然ガイドのネタ帳

羽ビンタで追っ払うオラオラ系オオムラサキ

日本の国蝶オオムラサキ

オオムラサキという蝶がいます
平野部で普通に見ることは滅多にありませんが
かつては普通に飛んでいた蝶だそうです

オオムラサキは国蝶(国を代表する蝶)に選ばれていて
青い羽と白や黄色の水玉模様が鮮やかだし
名前も「大きな紫」だから高貴な感じもします
おしとやかな御令嬢なのかと思いきや

性格はいたって勝気で
自慢の羽で他の虫をビンタして追い払うほど

樹液争いでは、さすがにカブトムシやクワガタのような甲虫には勝てないけど
スズメバチくらいは羽ビンタで追っ払えちゃいます

スズメバチもカチンと来るでしょうけど
幼虫時期に比べて、成虫の蝶は食べるところが少ないから
無駄に争おうとはしないみたいです

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。