★自然ガイドのネタ帳

もはやエイリアン ヤゴのアゴがヤバい

ヤゴはエイリアン

トンボの子どもはヤゴ
水中にいる彼らのエサの取り方が
同じ地球上の生き物とは思えないくらい
グロいことになっています

ヤゴは水中で小さな生き物を食べて大きくなるのですが
もちろん口から食べるんですけど
下アゴがもはやエイリアン

普段は折り畳まれて収納されているアゴが
捕食の瞬間はビヨーン!と伸びて
エサを捕らえます

これからの季節、ヤゴの抜け殻を見つけるようになります
(水辺にいくと見つかりますよ)
カラッカラだと難しいけど
半生くらいの殻だったら
鉛筆とか爪楊枝で、上手く下アゴを動かせば
イラストのようにビヨーンって出てきます

今回のイラストはこちらの写真を参考にさせていただきました↓

勧めておいて、もうしわけないですが
グロいです。笑

小学生とかなら「うっわ!やっべ!」って言って釘付けになるはず
幼保園児は、ドン引きなのでボクは見せません
悪い夢見られても困るので

 

ABOUT ME
くますけ
好きを仕事にして10年。自然ガイド、ハンモック作家、写真家など10足のわらじを履いて暮らしています。